独身男の暇つぶしブログ

現在、アラサーニートが公務員試験に合格するまでの過程を記録しています。

元キャリア官僚が、アラサーニートを使って誰でも公務員試験に合格できることを証明する記録(その1・始めた経緯と自己紹介)

(※ タイトルで不快な思いを感じた方がいたらごめんなさい。 )  

 はじめまして。元キャリア官僚のけいです。

「元」なので公務員は既に辞めて、今はコンサルで働いています。

 

1 このシリーズを始めた経緯

 

私がこのシリーズを始めたのは、友人のアラサーニートから公務員になりたいという相談を受けたからです。

その友人は、大学卒業後、新卒で入社した会社を数年で辞めてしまい、実家でニート生活をしていました。ただ、30歳に近づき、このままニートを続けることを不安に感じたいようで、安定している公務員になりたいという気持ちが生まれたとのことでした。

私も友人として、彼の将来については不安を感じていたので、彼と話し合った結果、その気持ちが本気だったので、彼が来年度の公務員試験に合格するように指導することにしました。

そして、アラサーニートに公務員試験の受験指導をするということは中々珍しいことだと思いますので、その指導の過程を記録として残すことで、同じように公務員試験を受験する方に何か役に立つのではないかと思い、その過程を1から記録することにしました。
 
ニートが公務員になるという話はそんなに珍しいことではないかもしれません。
ただ、適当に勉強すれば誰でも受かるというほど簡単な話でもありません。

 

このブログは、

公務員にはなりたいけど、受かる訳がないと最初から諦めている人

公務員への転職を考えているけど、何をすればいいのかわからない人

に対して、元キャリア官僚が公務員試験受験時に身につけたあらゆるテクニックを使って、いたって普通のアラサーニートを1発で来年度の公務員試験に合格させる記録です。

 

アラサーニートが公務員試験に合格するためには何をすれば良いのか

 

適切な方法で試験対策をすれば、誰でも公務員試験に合格することをこのブログを通して証明したいと思います。

 

 

 2 自己紹介

 では、今回は、このブログに登場する人物の簡単な自己紹介をしていきたいと思います。

 

 大学卒業後、国家公務員総合職採用として、とある省庁で数年間働いた後、コンサルに転職しました。

在学中に受けた公務員試験は、

国家公務員総合職・東京都庁だけですが、いずれも合格しています。

 

f:id:keito1031pome:20171103105251j:plain

 ※ 当時の国家公務員総合職試験の合格通知書です。

 

大学在学中は、同じく公務員試験を受験する同級生や後輩の指導を行っていましたので、最短で公務員試験に合格するテクニックについては自信があります。

 

 もち

 このブログの主人公で、来年度の公務員試験を受験するアラサーニートです。

公務員試験を受験できるギリギリの年齢ですので、来年度必ず受からなければなりません。

基本的にだらしがなく、楽して生きたいという考え方を持っていますが、さすがにそろそろ年齢的にも将来に対して危機感を感じてきたようで、公務員試験を受けることを決意しました。

頭の良さは平均的なので、彼が来年度公務員試験に受かれば、誰でも受かると思います。

 

 

3 おわりに

 今、ニートで引け目を感じている人や、ブラック企業で心身ともに大変な思いをしている方、公務員は職種を選べばとても働きやすい職場です。

勉強量自体は対したことはありません。勉強の内容についてもレベルの高い大学を受験するのと比べれば暗記科目が中心となりますので簡単だといえます。

職歴についても、公務員面接の採点方式は、民間企業に比べてはるかにニートに優しいので、適切な対策をとれば、ニートでも転職を繰り返した人でも問題ありません。

 

 適切な対策をとれば、誰でも公務員試験に合格できる。

このことを、もちを1発で公務員試験に合格させて証明したいと思います。