独身男の暇つぶしブログ

現在、アラサーニートが公務員試験に合格するまでの過程を記録しています。

なぜ独身男は孤独になりうるのかについて考察してみた。

f:id:keito1031pome:20171009004718j:plain

 

今回は、なぜ独身男が孤独になりうるのか考察したいと思います。

  

1 なぜ独身男は孤独になのか

なぜ独身男が孤独なのか

それは、多くの男性が人と交流する趣味を持っていないことにあると思います。

 

皆さんはどのような趣味を持っていますか?

 

私の趣味は、スーパー銭湯巡りとユーチューブ視聴です。

友達と裸の付き合いをしたり、一緒にユーチューバーにキャーキャー叫んだりしなくても、全て一人で出来る趣味です。


他人と関わるような趣味は残念ながら持っていません。 

 

2 独身男でも孤独じゃない人間は?

私の周りには、独身でも休日に色々なところに遊びに出かけたりしている人もいるのですが、そういう人は、大抵

・スポーツ系(「フットサル」や「テニス」など)

・オタク系(「アニメ」や「アイドル」など)

・ワッショイ系(「合コン」や「飲み」など)

・意識高い系(「資格取得」や「セミナー」など) 

のどれかの趣味を持っていて、この趣味を通して様々な人と交流しているみたいです。

 

では、どんな人でも趣味がないと他人と交流しないのでしょうか?

私は、男性と女性で少し違っているように思っています。

3 女性は、趣味(目的)がなくても、人と交流できる?

女性は男性に比べて社会人になっても、カフェ巡りやウインドウショッピングなどのいわゆる目的がない交流をしていることが多いように思えます。

ここに、男性と女性の人と交流するにあたり、何を重視しているかの違いが出ているように感じます。ここで、1つの仮説を提示してみます。

 

男性は女性に比べ、趣味(目的)を通さないと積極的に人と交流しない。

 

カフェ巡りやウインドウショッピングって男性友達でしている人って、大学生ならまだしも社会人になってからだとなかなかいませんよね。

それは、カフェ巡りだからではなく、電気量販店巡りでも一緒のことだと思います。

その理由は、男性は女性に比べ、人と交流する時に、何を目的として交流するかというところに意味を求めがちだからだと思います。

4 私(孤独な独身男)の場合

私の場合、遊びに誘われた際に会って何をするのかというところを重視してしまいます。

たいした事のなさそうな内容なら面倒臭さが上回ってしまい、誘ってくれたにもかかわらず、その誘いを断っていたことが結構ありました。

これも、私自身の中で、人と交流して一緒に何をするのかという強い目的(=趣味)が無かったからだと思います。

※ その結果、もう誰にも誘わることはなくなりました。

 

もちろん例外はあると思います。

地元の友達と意味もなく、話したり遊んだりする男性も多いですよね。

ただ、地元を離れた男性にとって、たいして顔なじみでもない人と交流するというハードルの高いことをするには、それなりの目的(=趣味)が必要です。

 

それ故に、人と関わる趣味を持っていない人間は、孤独に陥りやすいのです。

 

他人と関わる趣味を持っていないということは、

一緒にフットサルをしたり

AKBの握手会に行ったり

街コンに行ったり

資格の予備校に通ったり

と他人と交流する動機付けがしにくいということになります。

 

目的がないと出不精になってしまう。

これは、縄文時代から受け継がれてきたDNAのせいなのでしょうか。

※ 獲物を狩るという目的を失い、近くの林でおしゃべりしてちゃダメですよね。

 

5 孤独を防ぐ、他人と交流できる趣味

「このままではヤバい」

 多少なりとも感じているからこそ、このブログを記事を見ているのではないでしょうか。

休日、暇で孤独に苛まれている人は、まずは人と交流する趣味を見つけてみましょう。

何か目的を見つけて、その目的のために一緒に活動できる集団に所属することで、目的を他人と共有し、コミュニケーションをとることで孤独感を減らすことが出来ると思います。

※ 孤独を感じないソロ充はそのままで良いと思います。

 

 

まったく趣味が見つからない人は、街コンに行ってみるのが良いと思います。

女性との出会いは、孤独な独身男の生活を一変させますので。