独身男の暇つぶしブログ

現在、アラサーニートが公務員試験に合格するまでの過程を記録しています。

ワンタッチネクタイをAmazonで買ってみたら、朝のストレスから解放された話

 

 

職場の同僚からワンタッチネクタイが便利だという話を聞き、試しにAmazonで買ってみたので、レポートしてみたいと思います。

 

ワンタッチネクタイには興味があるものの、買うまでではないと思っている方の参考になればうれしいです。

 

1 ワンタッチネクタイとは?

ワンタッチネクタイとは、初めから結び目部分が出来上がっており、首にかける紐を調節して装着する自分で結ぶ必要のないネクタイのことを言います。

高校生や制服を着る仕事ではよく使われているので、知っている方は多いと思います。

ネクタイを結ぶのが苦手な人や朝の忙しい時間にいちいちネクタイを結んでいる時間がもったいないと感じている人向けのネクタイですね。

 

2 ワンタッチネクタイはどこで購入できる?

 主に、ネット通販のようです。Amazonの他にも楽天市場など様々なネットショップで購入できる他、洋服の青山やAokiの一部店舗でも取り扱っているようです。

洋服の青山では、WEB 価格で4,400円でした。実店舗では殆ど取り扱っていないようです。

 

ネット通販の写真で選ぶと、質感がわかなかったり、写真と実際の色が違ったりするので、あまり購入したくはないのですが、実店舗では取り扱っていないこととスーツ量販店のワンタッチネクタイは価格が高かったため、Amazonで比較的商品レビューの高い商品を探して、購入しました。

 

購入した商品はこちらになります。

(リグマーレ) LiGmare. ワンタッチ ネクタイ 1,780円

 

もっと安い商品はありましたが、このネクタイのデザインがオーソドックスで使いやすそうなこととあまりに安い商品だと生地がペラペラで使えないのではないかと思い、こちらを購入することにしました。

ファスナータイプのワンタッチネクタイを使っていましたが、こちらの方式の方が装着も調整も楽で、傍から見た時の違和感もありません
頭の大きい人でも余裕で頭を通せるだけのゆとりがあります。
流石に高級感がある、とまでは言えませんが、100均で売っているネクタイのような異常に安っぽい質感ではないので、通常の自社内勤務でしたら全く問題ありません。

 

ワンタッチネクタイ簡単自作キット「タイアップ」 と同様、ネクタイを締める時間が惜しくて購入してみました。
こちらはネクタイそのものですので気に入ったデザインのものがあることが前提ですが、「タイアップ」 の場合のようにワイシャツの第一ボタンを締める必要がないのでその分首元が楽です。普通のネクタイのように結び目をつまんでキュッと締め上げるところも気に入っています。

この商品のいいところはワンタッチタイプでもゆるまないことです。
ゆるみにくいではなくゆるません。
しっかりと固定できることからいつのまにかゆるんでいるなんて心配が全く要らないのです。

 

質感は値段なりですが毎日のネクタイ締めがストレスフリーになること間違いなしです。
万が一の為にカバンに一本忍ばせておく用でも良いと思います。
ただ、アタッチメント機構を踏んづけてしまったりして壊れると当然ですが使い物になりません。
飲み会などで家に帰ってほったらかしにしないように気をつけて下さい。

 

Amazonの商品レビューが概ね好評価だったのも、決め手の一つです。

 

3 実際に手元に届いてみて

商品の写真がこちらになります。

 

f:id:keito1031pome:20171023225045j:plain

梱包されているものの、折り畳まれていたため、真ん中に若干の折り目があります。

ただ、この折り目はアイロンでとれましたので、問題ありません。

 

f:id:keito1031pome:20171023225225j:plain

 

生地は思っていた以上にしっかりしていて、高級感があるとまでは言えませんが、端から見て違和感があるような作りではありません。

結び目の部分は綺麗に出来ていて、しっかりしています。少なくとも私が結ぶよりも遥かに綺麗です。

 

 

f:id:keito1031pome:20171023225033j:plain

裏面です。

紐の長さを調節して、首元にフィットするような作りになっています。

 

Amazonの写真と比べてみても、写りにそれほど差はなかったので(私の写真がやや暗く映っています)、このメーカーの商品は、写真を見て選んでも問題なさそうです。

 

f:id:keito1031pome:20171023230614j:plain

※ イメージ写真

 

4 実際に使ってみて

すぐ緩んだり、調節した紐が外から見えてしまうのではないかと心配でしたが、全く問題ありませんでした。

 

一度、装着するとしっかり固定されていて緩みませんし、調節紐がネクタイの裏側にくるので、外から見てもわかりません。

実際に装着後、会社の同僚に聞いてみましたが、ワンタッチネクタイとはわからないとのことでした。

 

何より、このネクタイを使うと、わざわざ結ぶ必要がないので、自分で結んで長さが合わなくてイライラしたりするストレスから解放されたのが最高に良かったです。

 

 

今後も、ワンタッチネクタイを増やしていこうとかと思ってます。

 

5 購入の前に気をつけるべきこと

私も購入してから初めて気がついたことですが、ワンタッチネクタイで結び目が固定されているので、ネクタイの長さを調節することが出来ません。

商品紹介に、結び目からの長さが記載されていますので、購入する前にその長さが長過ぎないか短すぎないか気をつけた方が良いと思います。

※ 私は、172cmで普通体型ですが、46cmで問題ありませんでした。

 自分の体型に合わせて、長さが丁度いいものを選んだ方が良いと思います。