独身男の暇つぶしブログ

現在、アラサーニートが公務員試験に合格するまでの過程を記録しています。

【通勤にもオススメ!】5万円以下で買えるコスパ最強のダウンジャケットを紹介するよ。

 

ここ数週間でグッと寒くなってきましたね。

最近はコートを着て会社へ通勤しているのですが、コートを着ていてもまだ寒いです。

かといってスーツの下にセーターやらヒートテックを着込んで通勤すると、会社に着いたら暑くて脱がなきゃいけなくなったりして面倒です。

そこで、会社に着ていけるダウンを買おうと思い、コスパ最強のダウンについて調べてみました。

 

1 コスパ最強なダウンジャケットの選び方

 

せっかく服を買うんだから、高品質で低価格なものを選びたいですよね。

私はケチなので、

オンオフ兼用できる

 職場用だけだと勿体ないので、オフでも普通に着ることができる

そこそこ見栄えがいい

 アウターなので、安っぽくて着てて恥ずかしくならないもの

価格に対して品質がいい

 低価格が良いけど、高品質であれば多少高くてもいい(5万円以下)

 の3点を満たすダウンを調べました。

 

それぞれ 部門別に個人的なNo.1商品を紹介していきます。

この中のどれかを選べば、間違いなく損はしていません。

 

2 部門別オススメダウン 

 

1 価格部門No.1:【ユニクロ】シームレスダウン

f:id:keito1031pome:20171125145238p:plain

UNIQLO STYLING BOOK|コーディネート特集

f:id:keito1031pome:20171125150303j:plain

ユニクロ|シームレスダウンパーカ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

縫い目を無くしたユニクロの次世代ダウンが、価格部門のNo.1になりました。

写真を見るとわかりますが、縫い目を無くしたことでスタイリッシュになり、ダウン特有のモコモコ感を無くすことができたので、スーツなどのキレイ目にも合わせやすそうです。

お値段は、通常は¥12,900円なんですが、セールの時は税抜¥9,990円1万円を切る脅威の低価格になります。

他の人と被ってしまったり、ユニクロを着ているとバレてしまっても気にしない方であれば、このダウン1択ですね。

そこまで服にこだわりが無くて、コスパ至上主義の方にオススメです。

メリット

・安い

・値段の割に高品質

・キレイ目なデザイン

 

デメリット

・ユニクロであること

・面白みが無い

 

2 品質部門No.1:【NANGA】NANGA × DOORS Aurora

f:id:keito1031pome:20171125151336j:plain

URBAN RESEARCH - SHOP BLOG

f:id:keito1031pome:20171125151220j:plain

http://zozo.jp/shop/urbanresearchdoors/goods/22803901/?did=42711094

f:id:keito1031pome:20171125152329j:plain

NANGAとURBAN RESEARCH DOORSのコラボ商品が品質部門のNo.1になりました。

URBAN RESEARCH DOORS が滋賀県の国産シェラフ(寝袋)メーカーのNANGAに別注したダウンジャケット。

NANGAとは

国内生産に拘ったダウンシュラフ・メーカーNANGA

安全で品質の良いダウン(羽毛)を使用し、独自の縫製技術によって生まれる商品は、「暖かく、そして軽い」。

使用しているダウンは自然環境に恵まれたポーランド産のホワイトグースダウン。なぜポーランドがいいかというと、寒さの厳しい土地だからこそ良質でふかふかの羽毛が育つからです。その中でも政府の徹底した管理のもと採取した良質な羽毛だけを使用しているため、かさ高で少量でも高い保温性が出せるのが特徴です。
もう一つのこだわりが、国内(滋賀県米原市)にある自社工場での丁寧な仕立てである。生地の裁断から縫製、検品までを一貫して手がけることによって、優れた素材の良さを最大限に活かしているのだ。永く愛用できる高品質のダウン製品が完成するのです。

当サイトについて| ナンガ

最近は、セレクトショップが寝具メーカー等とコラボしてダウンを販売しているのをよく見かけていますが、その中でもトップレベルの商品だと思います。

値段を上げれば高品質な商品はいくらでもありますが、このダウンは税込¥29,160円と何と3万円を切っているんですよね。

3万円を切っているダウンでここまでの品質のダウンは正直他に見当たりませんでした。

ユニクロは嫌だけど高いダウンは買えないというワガママな方にオススメのダウンです。

メリット

・高品質

・国産

・人と被らない

 

デメリット

・なし

 

3 デザイン部門No.1【nano・universe】西川ダウン ウールカグラジャケット

f:id:keito1031pome:20171125154037j:plain

ナノ・ユニバース浜松店メンズ (@nanouniverse_hamamatsu_ms) | Instagram photos and videos

f:id:keito1031pome:20171125154407j:plain

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/22803368/?did=42707981

ナノ・ユニバースのダウンと聞くだけでオシャレだとわかります。

超有名なセレクトショップのナノ・ユニバースのデザインと老舗寝具メーカーの東京西川の高品質ダウンがコラボして、イマイチな商品が出来上がる訳が無いですね。

このコラボ商品は毎年大人気で手に入れるのが難しいみたいです。

値段が、税込¥42,984円4万円を超えてしまいますが、デザインと品質に見合う納得の値段です。

ナノ・ユニバースと東京西川は他にもオシャレなコラボ商品を出しているので、是非、見てみて下さい。

メリット

・とにかくオシャレ

・細身で着膨れしない

・納得の高品質

 

デメリット

・やや高い

 

3 まとめ

今回は、値段・品質・デザインから、3つのダウンをご紹介しました。

どれもオシャレで会社に着ていっても不自然じゃないですね。

ただ、ダウンを買う際は、店舗に行って試着することをオススメします。

セレクトショップのダウンは細身に作ってあるので、スーツの上から着る場合は、サイズをワンランク上げなければいけないこともあります。

この中で気に入った商品があれば、是非、店舗で試着してみて下さい。

 

ちなみに、私は会社には着ていけませんが、このダウンが気になっています・・・

f:id:keito1031pome:20171125152618j:plain

f:id:keito1031pome:20171125152633j:plain

【楽天市場】ブランド > NANGA WHITE LABEL(ナンガ ホワイト レーベル):MOONLOID